皮革用語辞典
タンナー 革製品の原材料である革を作る皮革製造業者のこと。
皮との違い 皮がなめされたものを革という。
原皮 動物の皮が腐敗するのを防ぐ為に皮の内側に付着している肉や脂肪をすき取り、塩漬け、または乾燥処理したものをいう。
なめす 皮を革に変えること。漢字で書くと「鞣す」。この字は革と柔から出来ており、皮を柔くすること=「なめす」ことです。
クロム鞣し(なめし) クロム革柔剤を用い、クロムを皮に浸透させることでコラーゲン繊維と結合させます。クロム鞣しの特徴は青色で柔軟性・弾力性・拡張性・耐熱性・染色性に優れ比較的軽く可塑性がいくぶん劣ります。
銀面 革の表面のこと。
革の単位デシ デシ平方メートル(dm2)のこと。1デシは10cm2です。
   
フッターライン