プリントゴルフボールについての質問と回答集
TEL:06-6941-0059
  • 初めての方へ
  • ご注文の方法
  • ボールの種類
  • 印刷できる内容
  • 人気イラスト
  • 簡単注文セット
  • お客様の実例集
  • 出荷予定
    料金表

マイページカートを見る

印刷仕上がりの色目について

カテゴリ : 印刷について定型イラスト印刷についてオリジナルデータ印刷について

 

お客さまから頂くイラストを印刷するときに

頂いたイラストの色目とは異なったカラーで仕上がってしまう場合があります。

 

一般的にパソコン上で作ったイラストは、

パソコンできれいに見えるような色目で作成されており、

RGB形式という光の3原色で作成されています。

 

一方、印刷するために作成されているイラストは、

CMYKという4色のかけあわせで色目が作成されています。

 

 

 

アスキューのプリントボールの印刷は、CMYK形式で印刷を行なうため、

 

もし、お客様からRGB形式で作成されたイラストを頂いても、

印刷用にCMYK形式にイラストを変換するため、

CMYK用の色目に置き換えてしまい、色目に差異が発生してしまうのです。

 

乱暴ですが、めちゃ簡単にいうと、

 

同じ赤でも

RGBの絵の具は、輝きが表現できる絵の具で、

CMYKの絵の具は、一般的な赤しか表現できない絵の具、

 

という感じでしょうか?

 

なので、どうしてもRGB形式で頂いた画像を印刷すると

「もっと蛍光っぽい緑だったのに……」といったことが、起こってしまうのです。

 

 

対処方法としては、

イラスト作成時に、RGB形式ではなく、作成当初からCMYK形式でつくっていただくのが

一番だと思います。

 

このあたりの色目の刷り上りは、

やはり印刷屋さんが得意とされるところで、とっても奥深いお話になると思います。

 

ただ、一般的な色目のイラストでしたらそれほどの色目の差異はないと思いますので、

あまり気になさらず、印刷の依頼をしていただけたらと思います。

 

また、

会社のロゴでカラーが決まっている場合や、

どーしてもこの色目がという方の場合は、

 

CMYK形式での作成をお勧めしており、

色目のイメージは、お持ちのカラープリンター等でテスト印刷していただくと

イメージがつかみやすいかと思います。

 

そちらでテスト印刷していただき、

きれいに色目の違いがでない場合などは、

弊社にご依頼いただいても、難しい場合があるかもしれません。

 

そのときは、また別の印刷方法をご提案するなども可能ですので

まずは一度、お問い合わせくださいませ。

トラックバック

トラックバックURL