ボールに印刷するイラストの描き方・作り方

TEL:06-6941-0059
  • 初めての方へ
  • ご注文の方法
  • ボールの種類
  • 印刷できる内容
  • 人気イラスト
  • 簡単注文セット
  • お客様の実例集
  • 出荷予定
    料金表
プリントゴルフボール > 印刷できる内容 > オリジナルイラスト描き方・作り方
ゴルフボールプリント用の画像作りのコツ

印刷サイズ画像サイズ簡単な判定法文字について色の使用についてイラストについて手描きの画材PCでの製作ソフト

1、印刷サイズ

オリジナルイラストゴルフボールの印刷範囲は2cm角、または直径2cmの円が最大。
その中にすべての印刷内容が印字されます。
メッセージなどを入れる場合はその分、画像のサイズが小さくなります。

2cm角いっぱいのイラスト印刷例 直径2cmいっぱいのイラスト印刷例
2cm角いっぱいのオリジナルイラストゴルフボール印刷例 直径2cmいっぱいのオリジナルイラストゴルフボール印刷例
2、画像サイズ

当社にお送りいただくオリジナル画像・イラストのサイズは2cmにしていただく必要はありません。
原寸ですと、解像度が低い場合はゴルフボールへのイラストの印刷が粗くなってしまうことがあります。
ただし、もとのオリジナル画像・イラストをあまり大きく作った場合、 2cmに縮小して印刷した場合に
細い線などがつぶれたりかすれたりする場合があります。

オリジナル写真の解像度が低い場合 大きすぎるイラストを縮小した場合
解像度が低い場合のオリジナルイラストゴルフボール 大きすぎる画像のオリジナルイラストゴルフボール
3、簡単な判定法

作ったオリジナル画像・イラストがゴルフボールにきれいに印刷できるかどうかの簡単な確かめ方は、
一度画像を弊社に送る前に例えば2cmぐらいにオリジナルのイラスト画像を縮小して印刷してみてください。
それできれいに印刷できていたら、オリジナルイラストゴルフボールにもきれいに印刷できます。

ゴルフボールへの印刷はインクジェット方式ですので、
インクジェット印刷で出ないような微妙な色合い、細かい文字は
きれいに印刷できない場合があります。




4、文字について

文字はできるだけ大きく、なるべく太めのフォント(書体)を使用してください。
あまりにも細いフォント(書体)の場合はボールド(B)にしてください。
縮小されると、細い線が消えて見難くなります。

細い文字フォントでの印刷例 太い文字フォントでの印刷例
細い文字のオリジナルイラストゴルフボール 太い文字のオリジナルイラストゴルフボール
5、色の使用について

淡い色で描いたイラストは見えにくくなります。ふちどりをするなどの描き方・作り方工夫が有効です。
また濃い色同士の組み合わせのイラストも見えにくくなります。濃い色と薄い色の組合せで
コントラストを強くするほうが見えやすいです。濃い色に濃い色を載せる場合の描き方・作り方は、白くふちどりをすると見やすくなります。
同系色よりも反対色を使ったほうがきれいです。

淡い色のイラスト印刷例 縁取りありのイラスト印刷例
淡い色のオリジナルイラストゴルフボール 縁取りありのオリジナルイラストゴルフボール
6、イラストについて

シンプルで単純な描き方の図柄・イラストのほうがきれいに見えるようです。
複雑な描き方の図柄・イラストは、縮小されるとわかりづらいものになりがちです。

複雑な絵柄イラストの印刷例 単純な絵柄イラストの印刷例
複雑な絵柄のオリジナルイラストゴルフボール 単純な絵柄のオリジナルイラストゴルフボール
7、手描きの画材

淡い色合いの画材のイラストよりも、はっきりした発色の画材のイラストがおすすめです。
水彩絵の具で描いたイラストよりもポスターカラーで描いたイラスト、色鉛筆よりもサインペンやマーカーで描いたイラストのほうがきれいに出ます。色鉛筆でイラストを描く場合は濃く描いてください。
複雑な色合い・細かい濃淡・グラデーションなどのイラストは、きれいに表現できない場合があります。

色鉛筆で描いたイラスト例 色鉛筆で濃く描いたイラスト例
色鉛筆で描いた場合のオリジナルイラスト 色鉛筆で濃く描いた場合のオリジナルイラスト
8、PCでの製作ソフト

フォトショップ、イラストレーターなどの画像処理ソフト、
windows付属の「ペイント」などで、イラスト画像を作ることができます。
エクセル、ワードのワードアートやオートシェイプなどで作った
文字や図形・イラスト文字などは解像度が低いため
ぎざぎざとなり、あまりきれいに印刷できません。

ワード・エクセルで作った文字イラスト 画像処理ソフトで作った文字イラスト
ワード・エクセルで作ったオリジナルイラスト画像 画像処理ソフトで作ったオリジナルイラスト画像
ページのトップに戻る